スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

牛丼とジャンクション



初台です。

吉野家で牛丼食べ終わって、見上げたらコレなもんだから驚きます。

まぁいつもそうなんですが、タイトルに深い意味はありません。
昨今の牛丼値下げ競争を引き合いにして社会の構造を語るつもりもないですし
西新宿ジャンクションの立体交差する土木構築物を例に都市の空間構造を語るつもりもありません。
そもそもそんなことできないし。

なにが面白いのかわからないけど面白いな、とか
なにがいいのかわからないけど魅力的だな、とか
そういうことを撮りためて見返すのが好きなんです。

ここのブログはそういうフワフワした感じにしようと
最近方向性が固まってきましたww

そろそろ「試運転中」ってのは終えないと、ですね。
特に深い意味はないタイトルに変えて。


数年前、恵比寿の写真展に行って一目惚れした写真家「柴田敏雄」さんの
写真はまさにそんな僕のフワフワしたハートに衝撃を与えてくれました。
また展覧会やってくれないかなぁ。

写真家 柴田敏雄
http://www.artnet.com/artists/toshio-shibata/

スポンサーサイト

コメント

人生フワフワやん。
なんかすてきやん。

  • まさき
  • 2011/02/26 12:46

そやねん。
フワフワやねん。

それはさておき、土木の世界で生きる人にとって、
柴田敏雄の作品はちょーオススメやで〜。

かっちょええ。

  • タカハシ
  • 2011/02/27 01:17
トラックバック
この記事のトラックバックURL